ダイヤモンドの蛍光性?

ダイヤ買取 HAPPY > ダイヤモンドの蛍光性?

ダイヤモンドの蛍光性?

ダイヤモンドの評価は4つのCで決まりますが、
じつは蛍光性も評価の中に入る場合もあります。

ダイヤモンドは紫外線の長波でさまざまな色の光を放出します。

ブルー、オレンジ、グリーンなど
鑑定書にはNone(無し)、Faint(弱い)、Midium(中)、Storong(鮮やか)、
Very Storong(かなり鮮やか)に分類されます。

この中でStorong BuleやVery Storong Buleの蛍光性もつダイヤモンドは
蛍光性を待たないものと比べるとテリや輝き弱かったり
白っぽく見えたりする場合があります。

Very Storong Buleの中には白く膜がかかったような油っぽく見えるものもあり
「オイリー」と呼ばれて評価を落とします。

店舗案内

  • 御徒町本店
  • 店頭買取
  • 宅配便買取
  • 出張買取
  • 買取事例

オンライン見積り

  • ダイヤモンドルース買取
  • ジュエリー買取

モバイルサイト

モバイルサイトを開設致しました。よりお気軽に買取査定をご利用下さい。

アクセス方法

  • (1)【直接入力】ケータイからhttp://www.nandemo-kaitori.com/m/と入力してアクセス!
  • (2)【PCからメール】PCからケータイにURLを送信!
  • (3)【QRコードから】

法人・小売店の皆様へ

求人情報

ダイヤモンド(ダイヤ)・宝石・金・ジュエリー・ブランド買取いたします。お気軽にご相談ください。

Copyright (C) Kashiwagi Co.,Ltd. All Rights Reserved.